沿革

昭和10年8月 大阪府堺市海山町において杉本金属工業所として創業
昭和21年5月 株式会社組織として大和川金属工業株式会社と社名を改称 
昭和32年4月 社名を昭和鋼管株式会社に変更
昭和42年2月

日本工業規格(JIS)表示許可工場となる

ボイラー、熱交換器用炭素鋼鋼管

圧力配管用炭素鋼鋼管

高圧配管用炭素鋼鋼管

高温配管用炭素鋼鋼管

一般構造用炭素鋼鋼管

機械構造用炭素鋼鋼管  

昭和50年5月 ロイド船級協会(LRS)認定工場
平成17年3月 ISO9001 2000年度版 審査登録
平成19年6月 日本工業規格(新JIS)表示許可工場となる
平成19年12月  ISO14001 2004年度版 審査登録
▲このページのトップに戻る